表紙
みみずく スケッチ シリーズ
見てすぐ描けるスケッチの構図
視覚デザイン研究所 編
定価(本体1600円+税)
A5変型 108P(オールカラー)
ISBN978-4-88108-191-4

「見てすぐ描ける 水彩スケッチ」第2弾は、
「見てすぐ描ける スケッチの構図」です。前作同様制作プロセスはていねいに追いながら、絵の設計図ともいえる「構図」についてまとめました。14のキーワード、トリミング、デフォルメ、導線、スケール感・・・は、自分が目の前の風景に何を感じたのか、そしてそれをどう表現すればいいのかを教えてくれます。この一冊でもう一歩、絵の世界に近づいてみませんか。

この本を
視覚デザインで買う

読者の声
大変参考になりました。特に何に色を使ったかが書かれていたので良かったと思います。又色々な角度から見た構図の取り方や彩色のしかたなど勉強になりました。(60代・男性)

スケッチを始めて半年、3冊目の購入の本ですが1枚の絵ごとに説明書きがあり、わかりやすい本で満足しています。何度も読み返し勉強したくなりました。(60代・男性)


目次


本文
実景写真と比べて作画の仕組みが分かります。


本文

本文
スケッチ全体の進行を分かりやすく説明しています。
本文
構図を決める道具を紹介。