表紙
画像をクリックすると大きな画像が開きます

【読者からのお便り】


色あいがとてきれいなので見ていても楽しい、
何かを感じることができる絵本でした。
自分の住む県はここで、何が有名か、
とてもわかりやすかったです。
「大阪に行って、たこ焼きを食べる」と
地図を見て長女が言っていました。
夢がひろがります。


4歳の長男がひらがなを読めるようになり、
自分で一生懸命、読んでいました。
自分の県やじいじ、ばあばの県を見つけて
楽しそうにしていました。
自然と楽しく覚えられるといいなあと思います。


視覚デザインのえほん
ぐるぐる にっぽんちず えほん
視覚デザイン研究所 さく
はやさか ゆうこ え
定価(本体1600円+税)
B5変型 48P
ISBN978-4-88108-229-4

空からにっぽんを旅するえほん。都道府県の名前、名産品や名所、動物たちや海の魚、山の高さや川の長さを、明るく楽しい絵を見ながら、おぼえられます。



視覚デザインで買う


本文



本文


本文
本文 本文