表紙
画像をクリックすると大きな画像が開きます

デザイン基礎講座
感性と会話するデザイン
内田 広由紀 著
定価(本体3500円+税)
B5 304P(オールカラー)
ISBN978-4-88108-265-2

世の中はものが溢れている。つまりデザインに私たちは囲まれている。デザインとは何だろう、と考えた時、それに明瞭に答えてくれるのが本書だ。
配色の選びかた、フォントの選びかた、バランスのとりかた、余白のとりかたなど、どれも重要な視覚化の要素だ。しかしデザインは装飾の技術ではない。デザインは人間の感性と会話して、行動に導くために必要な系統だった設計の理論だ。この設計図に従って配色やフォントを選びことがデザインといえる。
本書はデザイナーよりも、むしろデザインの発注者に読んで欲しい一冊。ということは、つまりデザイナーにとっても発注側の意図を正確に把握し、設計するために必要不可欠の一冊といえる。


視覚デザインで買う

目次


本文


本文
本文 本文